11月22日 今日のエモい情景

【今日のエモい情景】

ずっと好きだった曲を、しばらく聞いてないことに気がついた。

白馬に乗った王子様を、待ち続ける自分が嫌になった。

自分の感情ばかりを見ていて周りの景色を全く見ていなかったことが、妙に気持ち悪くて穴が開いていたみたいだ。

そんな感じの日々を送っている。

王子様が来る日を夢見てたから、王子様に見せるための自分ばっかり見てた。

音楽を自分の気持ちを操作する道具にしてしまっていたから、純粋に好きだった曲が聴けなかった。

自分から動けば景色は変わって、きっと目が離せなくなるよ。

耳に流す曲はとびきりぐちゃぐちゃしたラブソングにしよう。

お姫様が迎えに行く筋書きがあったっていいじゃない。

私の物語は昔話なんかじゃないんだから。

※この物語はフィクションです