10月6日 今日のエモい情景

【今日のエモい情景】

ねえ、金木犀を植えてくれよ。

どんなに小さい木でもいいから毎年咲くような金木犀を植えておくれよ。

夏はもう過ぎて寒くなってきた。

いよいよ上着を出そうってときにまだ金木犀の匂いを嗅いでないことに気づいたんだ。

何も今すぐ買ってほしいとは言わない。

今年に関してはもう諦めたし一年くらい金木犀のない秋が来てもいいと思う。

でもやっぱり寂しいんだ。

金木犀に気づかない僕だけが日々に追われて生きてるみたいじゃないか。

君との日々を無駄にしてるみたいじゃないか。

だからさ、金木犀を植えてくれよ。

※この物語はフィクションです