8月19日 今日のエモい情景

【今日のエモい情景】

圧縮空気、という単語がふと思い浮かんだ。

空気を圧縮する。それをスプレー缶に入れて売るんだ。売れるんだ。

今も吸い込んでいるこの空気も、力を加えれば売れるんだ。

一昨日あたり、中学時代の友人を見かけた。

声はかけなかったけど、きっと今頃社会人なのだろう、スーツを着ていた。

あの時吸い込んでいた空気が、圧縮されたとして、僕の中学時代、吸い込んでいた空気もきっと、売れる。

あの友人、そんなに良いやつだとは思っていなかったけど、正義感の強い友人。

彼を圧縮して販売した社会。圧縮し損ねて、まだ誰かに吸われている普通の僕。

彼を見かけたとき、青菜を買いに行くただの大学生の振りをした僕のことを、きっと彼も見た。

夏の風、売り飛ばされる夏の風、吹け、吹け、なぎ倒してしまえ。

※この物語はフィクションです