8月13日 今日のエモい情景

【今日のエモい情景】

「誰も、戻ってこなかったよ」

墓石を清めながら俺は言う。

お盆になったというのに、東京に行った同級生たちはみな、一人として島に戻っては来なかった。

「無沙汰は無事の便り、って言うけどさ、これじゃ生きてるか死んでるかも分かんねえや」

目の前の墓石だって、中身が戻ってくるわけでもないのに。

「騙されてんだよなあ、きっと」

お盆になったら帰ってくるなんて、みんな都合が良いことを言って、騙してるだけなんだ。

「お前だって俺を騙して死にやがって、クソ」

せめて貸した本返してから死にやがれ、と墓石を蹴飛ばそうとしたけれど、バチ当たりだからやめた。

思い切ったところで何も出来ない、誰も見ていなくても何も変わらない。

※この物語はフィクションです