8月10日 今日のエモい情景

【今日のエモい情景】

「あの星、光ってるね」

その声はもう遠くにあるのに、すぐ近くで聞こえるように感じる。

忘れないなんて、馬鹿みたいだ。

絶対に忘れないと信じるのも馬鹿だけど、本当に忘れられないことの方が大馬鹿だ。

なんで、忘れられないんだろう。

空を見る度に探してしまう。

声の宛先を探してしまう。

あの声の気持ちに、たどり着かないといけない。

たどり着くまで、歩かないといけない。

今日もあの星が、光るから。

※この物語はフィクションです