6月17日 今日のエモい情景

【今日のエモい情景】

大急ぎで向かう最寄りは、いつもより少しだけ遠く見えた。

千鳥足の酔っ払いや、うつむいたサラリーマンの群れに逆走していく私。

躊躇いは微塵もない。

あなたにとっての大切は、私のことじゃなかったけれど。

誰かにとっての大切が、あなただって知ってくれたら、何か変わるかなって思ったから。

戸惑っていたら届かない。

迷っていたら、あなたの元まで届かない。

あなたの言う最高の友達は、最高の友達であるために坂を駆け下りています。

あなたの最愛の人が裏切ったとしても、最高の友達は一線を越えずにただあなたのそばにいたいと思うのです。

終電、間に合え。

※この物語はフィクションです