6月2日 今日のエモい情景

【今日のエモい情景】

何がこんなに難しいのだろう。

うまくしゃべることがままならない。

自分がしゃべろうとした様々な単語のすべてに、自分をしゃべらせまいとするブレーキがかかる。

自分を卑下するのは相手に負担を掛けて良くない。

自分の意見を主張すると誰かの考えを否定するかもしれない。

無駄な発言をして他人の時間を奪うのは申し訳ない。

そうしていくうちに、しゃべらないことで自分が溶けてなくなってしまうのではないかと思うようになった。

自分がしゃべらなければ自分という考えを持った人がいなくなってしまう気がするのだ。

けれど、本当にそうなるのだとしたら、自分の考えは必要なものじゃないということだ。

そして、きっと本当にそうなるのだろうから、今のうちに謝っておこう。

※この物語はフィクションです