5月6日 今日のエモい情景

【今日のエモい情景】

中途半端な時期になったものだ。

Tシャツで外に出て、寒いと思わないことに更に気が滅入った。

またこの季節が来た。

夏は嫌いなんだ。ベトベトするから。

乾燥した冬の方が寒くてもまだましだと思う。

薄着をするのもうざったい。

冬が長すぎて夏をどんな風に過ごしてたかまるで思い出せない。

これからイベントがないまま、湿度だけが上がりながら脳みその溶け出すような季節になる。

その頃に自分がまだ息をしていることの方がむしろ疑問に思える。

夏は嫌いなんだ。悪い夢なら醒めてくれないか。

※この物語はフィクションです