4月26日 今日のエモい情景

【今日のエモい情景】

どうして上手に書けないのか。

一番強い感情が、喉まで出かかっているこの感情が、なぜ僕には書けないのか。

脳みそは、ずっと叫んでいる。

同じ言葉を、繰り返し、繰り返し叫び続けている。

止めているのは、恥とか外聞とかそういうもので、それを越えられないほどか弱くないと脳は叫ぶ。

お前の感情はそんなもんじゃないだろ、と。

認めてしまえば、振り切ってしまえば、レッテルを貼ってしまえば楽になるぜ、と。

その先にいる僕はきっと弱い。

その感情を認めた僕は、その感情に抗えない。

死んでしまう。

※この物語はフィクションです