1月14日 今日のエモい情景

【今日のエモい情景】

君が決めたことを、否定したくない僕がいる。

でも、まだ君といたいと願う僕もいた。

否定することは簡単で、常識を振りかざせば簡単に君は否定される。

君の願望を否定すれば、君の決断を間違いだとしてしまえば、もしかしたらまだ一緒にいられるかもしれない。

けどそれは、僕のエゴだ。

君の気持ちを、曲げることのできない信念を、曲げざるを得ない状況を打開するための決断を、僕は否定できない。

きっと僕は悔やむ。

君の気持ちをすべて知ることができないから、いつまでも悔やむ。

未来永劫悔みづつける僕の存在は、君の『本当』を曲げるには値しなかった。

だからきっと、さよならなんだ。

※この物語はフィクションです