12月26日 今日のエモい情景

【今日のエモい情景】

星空。

天を覆う幕は冬を嘯く。

僕らもみんな冬みたいな顔をして空を見上げる。

わかっているのに。

君も僕もこれが違うってわかっているのに。

眼鏡を外せばすべて終わる。

君の姿は見えなくなる。

人工物の君は、それがわかってて僕に笑いかける。

それがわかってて、何も言わない。

君が何も言わないから、僕も笑って星を指差した。

※この物語はフィクションです