11月29日 今日のエモい情景

【今日のエモい情景】

今を描いている。

過去が追ってくるから。

忘れたはずの過去を思い出さないために、必死で現在を描写していく。

黒い車が目の前を通る。

おじいさんが鼻歌を歌っている。

僕の指は画面を打ち続けている。

僕の目は、きっと泣いている。

過去はそれでも僕を飲み込もうとする。

僕が過去を忘れてしまったように、過去も僕のことを忘れてしまってくれればよかったのに。

思い出したくもない過去ばかりが、僕の記憶の扉を叩いている。

※この物語はフィクションです