一話完結のショートショート

一つの話で完結するショートショートや短編小説。

長さはまちまちです。

命の火

この景色を、君はどんな思いで見ていたの?

「花火」をテーマに書いた、複数の話の集合体のようなショートショート。

サンタクロースの娘

メリークリスマス、サンタさん。

一人の老人がプレゼントを探し歩くショートショート。

嘘と永遠

君に幸せになって欲しいんだ。

何かを嘘にすることで幸せになることを考えるショートショート。

君しか映らない

「好きになってごめんね」彼は泣き笑いの表情で言った。

上の文から始めて五時間で書いた恋愛ショートショート。

三月の砂時計

大人になるって、こういうことだ。

散りゆく桜を見つめながら記憶を遡るショートショート。

BLUE BLOOD

右手からこぼれる色は、嘘の色。

エイプリルフールの嘘が隠されたショートショート。